• 美容クリニックで使われている業務用脱毛機の特徴

    カミソリ負けや埋没毛などの肌トラブルを防ぎながらムダ毛を処理したいと思ったら、専門施設で脱毛施術を受けるのが1番です。

    脱毛施術はムダ毛を毛根から処理できるうえに、毛を生えにくくすることができるからです。

    業務用脱毛機は、その効果が非常に高いので、ムダ毛の自己処理回数を大幅に減らすことが期待できます。

    美容クリニックなど医療施設で使用されている業務用脱毛機は、肌にレーザーを放射することができます。

    このレーザーにはメラニン色素に反応するという性質があり、その働きを利用してムダ毛を集中的にケアすることができます。


    業務用脱毛機の1つアレキサンドライトレーザーは、レーザーの波長が短いという特徴があります。
    そのため、肌に沈着しているメラニン色素も綺麗にケアできるのがメリットです。

    シミやニキビ跡を薄くすることもできるので、脱毛効果に加えて美肌効果も期待できます。

    反対に、YAGレーザーという業務用脱毛機は、覇業が1064mmと長いのが特徴です。そのため、毛根が肌の奥深くにある人におすすめの脱毛方法です。


    さらに、日焼けの色が濃い人や色黒の人も脱毛できるのがYAGレーザーならではの魅力です。

    ダイオードレーザーという業務用脱毛機は、波長が日本人の肌質にあっているのがメリットです。


    両わきやVIOラインのように濃いムダ毛と、背中や顔のように産毛状態のムダ毛、両方を効率よくケアすることが可能です。
    さらに、照射範囲も広いので、施術時間を短くできるのもポイントです。